[Dialogflow]ダイアログフローでハローワールド

AIって作るの難しそうなイメージですが、プログラミング歴半年程度の私でも簡単にAIボットを作れるみたいです。一からプログラミングを書くのではなく、Dialogflowという無料のツールを使えばAI作れるんですって。早速、ハローワールド的なものを作成してみました。

簡単な動きを見てみる

まずDialogflowへアクセス

https://dialogflow.com/

エージェントを作成

  1. メニューの「Create Agent」からエージェントを作成します。
  2. エージェント名を入力
  3. 言語を選ぶ
  4. 保存する

AIに言葉を覚えてもらう

メニューバーの「Intents」を開いて、適当に言葉を入力してみると、まだレスポンスの言葉を覚えさせていないので「すみません・・・」と表示されます。なので、今から言葉を覚えてもらいましょう♫

人が話すサンプルを登録

Training phrases」に人が話すサンプルを登録していきます。

 

例えば人が「はじめまして」と言ったらAIがそれに対して応答してもらえるエージェントを作ってみましょう。

AI側に応答ワードを覚えさせる

Responses」を開きます。

 

  1. 応答ワードを入力
  2. 保存
  3. 「はじめまして」を入力
  4. ①で入力したものからランダムに応答される

まとめ

簡単ですね!次回はこれを応用してチャットボットとか作成してみたいと思います^^

 

 

フリーランスエンジニア登録するならココ

フリーランスエンジニア目指すならまずは「ポテパン」に登録してみよう!
ITエンジニアの無料カウンセリング【ポテパンフリーランス】

プロのIT技術コンサルタントが話を聞いてくれるので、フリーランスとして初めて働く方からベテランの方まで、様々なレベルの方に合わせてお仕事を紹介してくれます!気軽に相談できるのでおすすめ。

実は私もこの前無料カウンセリングに行ってきました。まだOLしてますが、いつかはフリーで働きたい。また、プログラミング歴半年(Rubyだけ)で無謀だと思いますが、仕事ありますか?と聞いてみました!

すると、ご丁寧に

30代は少し厳しくなってきますが、Ruby以外に、HTML、CSS、JSは最低身につけておいた方が良いとアドバイスをいただきました!それと、プログラム書いてなかったらすぐ忘れるので、とにかく勉強だけは継続しておくようにとご丁寧にアドバイスをいただきました!

2019年中には土日とかでプログラマーのお仕事ゲットしたいなぁ。。。

関連記事

[Dialogflow]計算ボットを作ってみた

[Dialogflow]JSでダイアログフローを動かしてみる