[Flutter]実機でデバッグしてみる(Android編)

開発中のFlutterアプリを実機でビルドしてみて検証してみたい!今回はAndroidで試してみたいと思います!Slackを使って5分もかからずAndroidにインストールできました♪

[Flutter]実機で検証する方法(iOS編)

Flutter実機検証準備

準備した環境はこちら

  • Androidスタジオ
  • Slack
  • Android端末

※私の使ってる端末はめっちゃ古くシャープの502SH (ver.5.1.1)です。

PCはMac Book使ってます。

Flutter実機検証

Step1

Androidスタジオのターミナルに以下のコードを実行

$ flutter build apk

完了するまで暫く待つ。

環境によっては結構かかる人もいるかもしれません。

私の場合は2分ほど待ちました。

完了すると下記が表示されます

✓ Built build/app/outputs/apk/release/app-release.apk (16.6MB).

 

Step2

Step1で作成されたAPKファイルの格納場所を開きます。

▪️Macを使ってる人は下記をターミナルで叩くとapkファイルの格納場所が自動で開きます。

$ open build/app/outputs/apk/release/

「app-release.apk」ファイルがちゃんと生成されてることを確認。

Step3

このファイルをAndroidにインストールします。

※私の場合、Slackで自分宛にこの「app-release.apk」ファイルを添付して、検証用AndroidからSlackを開いてこのアップロードしたファイルをダウンロードしてます。

Androidでインストールしたファイルを開き、端末の指示に従ってアプリの許可を行えば、Flutterアプリがインストールされ完了です!

まとめ

Flutter初心者の私でもすぐに使える方法です。上級者の人たちはもっと簡単にみる方法があるのかもしれませんが、Androidにインストールするのに5分もかからず実機検証できるので便利でした。

 

[Flutter]実機で検証する方法(iOS編)

34歳から始めるオンライン学習

【Web開発初心者向け!】Web開発入門完全攻略 充実の18時間コース

未経験からプロのWebデザイナーになる! 400レッスン以上の完全マスターコース

関連記事

[Flutter]シンプルな折れ線グラフ

[Python]JupyterLabの使い方

[Shopify]モーダル作りたいけどJS動作しない

[Flutter]棒グラフ作ってみる

[Flutter]へっぽこプログラミング!またエラー出た!

[flutter]実機でデバッグする方法