Progate(プロゲート)完了したら何したらいい?

プロゲートでプログラミングの勉強をされている方多いのではないでしょうか。私もプロゲートの噂を聞いて初めてプログラミングの勉強をしたときに使いました。使い方も簡単で非常に分かりやすいのですが、プロゲートからなかなか抜け出せないというジレンマに陥りました。プロゲートの次のステップとして何をしたら良いのか?

Shopifyに出会った

悶々とした中で見つけたのがShopifyでした!ShopifyはWordpressに似ていて、ソースコードを自由に編集できます!

なので、機能やレイアウトのカスタマイズも自由度が高い。Liquidという聞き慣れないファイルで作られてますが、中身はHTML・CSS・JavaScriptなので、プロゲート完了後のプログラミングが少しわかる私でもみたらわかります!

今後、D2Cマーケティングが増加する傾向にあるので、Shopifyの需要も増えるのではないのかなと思い、Shopifyのテーマやアプリを作成していこうと思います。

Shopifyの開発は完全無料

Shopifyのショップオーナーとしてアカウントを開設しようと思うと、14日間無料トライアル後は月々の利用料を支払わなければいけません。最安値でも約3000円はかかる。

ショップをしてるわけでもないし、開発するだけで月々3000円も払うのは厳しいですよね。

実は、Shopifyは開発者に優しく、「Shopify Pertners」なら、完全に無料でShopifyの画面の動きの確認やソースコード編集ができます!

まとめ

もし、自分のオリジナルテーマやアプリを開発した場合、販売もできるので可能性は無限ですね!Shopifyで販売してみるのが今後の目標です♪

 

34歳から始めるオンライン学習

【Web開発初心者向け!】Web開発入門完全攻略 充実の18時間コース

未経験からプロのWebデザイナーになる! 400レッスン以上の完全マスターコース

関連記事

[Shopify]モーダル作りたいけどJS動作しない

[Flutter]実機でデバッグしてみる(Android編)

[Dialogflow]ダイアログフローでハローワールド

[Dialogflow]JSでダイアログフローを動かしてみる

[Flutter]実機で検証する方法(iOS編)

[Flutter]とりあえずHello Flutterコピペ